読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お散歩日和

行く先々で、いいなと思った物を撮ったり、自分の使ってる道具などを自分なりにまとめたいと思います。

写真庫
↑ここにブログで使った写真の高画質版があります。
欲しい方はダウンロードして頂いても結構です。

酷道、険道つーりんぐ。

幼なじみに誘われて、プチツーリングに行ってきました。

相方はBANBAN200で私はこの前のGS50でした。

 

 

コースは、新宮を出て、小口から古座川町の滝の拝へ抜ける道を予定していました。

出発してすぐの、ガソリンスタンドにて相方が給油中、猫ちゃんが居たので写真を撮らせて頂きました。

f:id:lunatic_jing:20150828011722j:plain

そして、今度こそいざ出発。

あとはだらだら道を走りながら、休憩するポイント毎に写真を撮った感じなので、あんまり要所要所って感じでは無いです。

f:id:lunatic_jing:20150828012316j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828012349j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828015341j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828012437j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828012458j:plain

そして、この辺りでケータイのGPSで地図を確認した所、重大な事実が発覚しました。

小口から出ている道は、那智方面と古座方面に分かれているのですが、古座方面だと古座川町松根辺りに出てきます。

一方の那智方面の道は、那智高原に抜けるルートの途中で、滝の拝への分岐があるのです。

相方が行きたがっていた道は、まさにそっちで、私が思っていた道人は違う道だったのです。

そして、それがさらなる悲劇を生む結果になるとは、この時はまだ知る由もありませんでした。

 

休憩が済んで出発して少し進んだ頃、なんか和歌山県の道路パトロールカーが止まっていて、おっちゃんたちが地べたに座って弁当食べてたんです。

で、おっちゃんたちを横目に進んで、カーブを曲がった途端、つきつけられる通行止めの文字…。

おっちゃんたちに確認してみたところ、

「あぁ、この先道落ちて無いでー。」

マジですか…。

この間の台風15号で道が崩れ落ちたそうです…。

念の為に正規のルートのことを尋ねると、

「あっちは抜けられるよー」とのこと。

ただ、戻って正規ルートを進むと、2時間以上はかかるとのことでした。

音を立てて崩れ落ちる相方のモチベーション…。

 

ということで、だらだらと走りにくい道を走って、ただ戻ってくるだけというツーリングを楽しんできたのでした。

 

仕方ないので、帰り道、だらだらと走って帰ってきました。

戻る途中で、ひまわり畑があったので、撮ってきました。

f:id:lunatic_jing:20150828013853j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828013911j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828013944j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014048j:plain

相方がこれをみて、琥珀さんのトゥルーエンドみたいや!って言ってました。

月姫かな?

 

というわけで、こんなかんじの本当に取り留めの無いだらだらとしたツーリングとなったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後三重県熊野市に車で行ったりしたけど、写真だけ貼り逃げ。

f:id:lunatic_jing:20150828014247j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014316j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014400j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014440j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014503j:plain

f:id:lunatic_jing:20150828014553j:plain